公演情報

ホーム > 公演情報 > 虹の音楽会 第75回 ファミリーコンサート

【公演・チケットに関するご注意】
・車椅子席をご利用の方は事前にお問合せ下さい。
・特に記載のある場合を除き、未就学児の入場はご遠慮下さい。
・お客様のご都合によるチケットの払い戻しや交換はいたしません。


コンサート

虹の音楽会 第75回 ファミリーコンサート

公演日
2024年5月12日(日)
時間
開場13:30/開演14:00
会場
中ホール
料金
全席自由
大人2500円/高校生以下1000円
※未就学児の入場はご遠慮下さい
備考
★好評発売中★
お問合せ
0438-98-7807(井上)
0439-54-6182(金子)
0439-55-3300(君津市民文化ホール)

主催
虹の音楽会 https://niji-ongakukai.sakura.ne.jp/
公益財団法人君津市文化振興財団 https://www.kimibun.jp/

邦楽界 夢の饗宴
~尺八と箏の世界 @虹の音楽会~

【演奏予定曲】
宮城道雄:ロンドンの夜の雨
吉崎克彦:虹・レインボー
尺八本曲:鶴の巣籠
ポール・デズモンド:テイク ファイブ
黒人霊歌より:アメイジング グレイス
宮城道雄:春の海 ほか

ジョン 海山 ネプチューン[尺八]John Kaizan Neptune
尺八に独自の感覚で新しいダイナミックな音をもたらしているジョン・海山・ネプチューンは、カリフォルニア生まれの米国人。
1977年、都山流尺八の師範免状を取得、「海山」の号を受ける。また、英文の尺八教則本「尺八SHAKUHACHI」を著わす。
彼の2作目のレコードアルバム「BAMBOO」(東芝EMI)は文化庁の芸術祭優秀賞を受賞した。
その後も、オリジナル曲のアルバムを相次いで制作(現在23枚)、
また、日本、中国、東南アジア、アメリカ、オーストラリア、ヨーロッパ各国での演奏活動を精力的に続けている。
伝統的サウンドからコンテンポラリージャズにわたる独自の音楽は、広く世界中に知られ、あらゆる年齢層の人々に愛されている。
日本の代表的尺八奏者の一人である彼は、現在、千葉県鴨川市に住み、作曲のかたわら、尺八の製作、改良にも余念がない。

中島裕康[箏]Hiroyasu Nakajima
後藤すみ子、樋口雅礼瑤、浜根由香の各氏に師事。東京藝術大学音楽学部卒業。
令和5年度茨城県知事奨励賞受賞。第38回茨城県新人演奏会新人賞受賞。第20回賢順記念くるめ全国箏曲祭コンクール賢順賞受賞。
第28回くまもと全国邦楽コンクール最優秀賞・文部科学大臣賞受賞。
2021年東京オペラシティリサイタルシリーズ「B→C バッハからコンテンポラリーへ」出演。
2022年「第4回箏リサイタル」を東京文化会館で開催。
同年、全国6ヶ所でリサイタルツアーを開催。人間国宝・坂東玉三郎、市川猿之助、市川團十郎白猿の歌舞伎に携わる。
2023年夏、新作歌舞伎「刀剣乱舞」の舞台音楽・録音に参加する。
「生きた箏音楽の力」をテーマに音楽の真価を探求しながら、伝統的な音楽に限らず現代音楽や新作の初演も多く努め、後進の指導にも意欲的に取り組む。
(公財)正派邦楽会、(公社)日本三曲協会、森の会所属。