施設利用について

ホーム > 施設利用について

1.利用お申し込みについて

大ホール/中ホール/ギャラリー

君津市内居住者 または 君津市内の団体
  • 使用日の1年前から1ヶ月前まで申込可能
  • 大ホール・中ホール・ギャラリーにおける、君津市内居住者・君津市内の団体を対象に使用申込み抽選会を、利用する日の1年前の月の最初の営業日(通常1日、休館日の場合は翌営業日)に行っています。午前9時より受付、午前10時より抽選会を行います。
  • ※文化ホール事業や施設の保守点検等で12ヶ月以前に予約されている場合があります。
    抽選日前に空き状況の確認を行いたい場合は君津市民文化ホール(TEL.0439-55-3300)までお問合せください。
市外居住者または市外の団体
  • 使用日の11ヶ月前から1ヶ月前まで申込可能
  • 市外居住者・市外の団体の方は、利用する日の11ヶ月前の最初の営業日より先着順にて使用申込みの受付を開始いたします。

リハーサル室/会議室/練習室/和室

君津市内居住者 または 君津市内の団体
  • 使用日の3ヶ月前から前日まで申込可能
  • リハーサル室・会議室・練習室・和室における、君津市内居住者・君津市内の団体を対象に使用申込み抽選会を、利用する日の3ヶ月前の月の最初の営業日(通常1日、休館日の場合は翌営業日)に行っています。午前9時より受付、午前10時より抽選会を行います。
  • ※文化ホール事業や施設の保守点検等で3ヶ月以前に予約されている場合があります。
    抽選日前に空き状況の確認を行いたい場合は君津市民文化ホール(TEL.0439-55-3300)までお問合せください。
市外居住者または市外の団体
  • 使用日の2ヶ月前から前日まで申込可能
  • 市外居住者・市外の団体の方は、利用する日の2ヶ月前の最初の営業日より先着順にて使用申込みの受付を開始いたします。

お申込方法

まずはお電話か下記のシステムより、ご利用希望日の貸し出し状況をご確認下さい。
施設予約状況
Tel.0439-55-3300 ※電話受付時間:火曜を除く9:00~21:00

仮予約はお電話かホール窓口にて承ります。
ご利用を前提に仮の予約をお受けいたしますが、決められた期日内に申請の手続きを行ってください。
申請の手続きはホール利用申請書を君津市民文化ホール事務室へ提出していただきます。
電話や利用申請書以外の書面による申請手続きは、原則的にお受けできません。
※受付開始日(前項目をご参照ください)は窓口にご来館いただいた方を優先いたしますので、ご注意ください。

ホール利用申請書は文化ホール事務室か、君津市役所 生涯学習文化課で配布しております。
(※複写式の書類となっておりますのでインターネットやFAXでの書式配布は行っておりません)
遠方で君津市まで来られない場合は申請書の郵送も可能ですので、文化ホールまでお電話下さい。

利用可能時間

利用時間には準備・練習および片付け等、すべてに要する時間が含まれますので時間内にすべてが終了するよう厳守して下さい。時間の配分には十分留意して催物の企画を立てて下さい。

午前区分 9:00~12:00まで
午後区分 13:00~17:00まで
夜間区分 18:00~21:30まで
全日 9:00~21:30まで

※時間帯区分の連続使用(午前と午後、午後と夜間)も可能です。この場合、中間時間(12時~13時、17時~18時)は無料です。

連続利用できる期間

大ホール
中ホール
連続5日間(休館日を除く)
リハーサル室
練習室
会議室
和室
連続3日間(休館日を除く)
ギャラリー 連続10日間(休館日を除く)

休館日

次に該当する日は休館日となります。
(1) 毎週火曜日。但しその日が「国民の祝日」に関する法律に規定される休日にあたる場合は、その日以降において最も近い「国民の祝日」でない日に繰り越す。

(2) 年末年始。(12月28日から1月4日まで)

2.利用料の納入

基本利用料は使用許可決定通知後すみやかにお支払いください。

  • 利用料には、施設利用料と附属設備利用料があります。
  • 施設使用料は全て前払い制です。許可のご連絡後、早めにお支払ください。
  • 申請時に基本使用料をお支払ください。
  • 附属設備使用料は当日払いです。

利用料金表

※画像をクリックすると拡大表示します。

キャンセルと変更について

使用についての変更、キャンセル等の場合は直ちにホール事務室に連絡してその指示を受けて下さい。
一旦納めていただいた利用料は、利用者の都合で取り消してもお返しできませんのでご留意下さい。

ただし、次に掲げる使用日前に使用取消届が提出されたときは、利用料の全部又は一部をお返しします。

(1) 災害その他利用者の責に帰さない理由により文化ホールの施設等を使用できないとき。(全額)

(2) 使用者が規則で定める期間内に文化ホールの使用の許可の取消し又は変更を申し出たとき。
 【大ホール、中ホール、ギャラリー】利用日の2ヶ月前までに申出たとき(5割相当額)
 【その他の施設】利用日の20日前までに申出たとき(5割相当額)

(3) その他、公益財団法人君津市文化振興財団が特別の理由があると認めるとき。

3.使用許可

使用許可書は、基本使用料を納入される時にお渡しいたします。
なお、次のいずれかに該当する場合においては使用を許可できません。

(1) 使用により公の秩序を乱し、又は善良の風俗を害するおそれがあると認めるとき。
(2) 使用により文化ホールの施設等を損傷するおそれがあると認めるとき。
(3) 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律に規定する暴力団の利益になるとき。
(4) その他、文化ホールの管理上支障があると認めるとき。

使用許可の取り消し

次のいずれかに該当するときは、使用の許可を取り消し、又は使用を停止させ、若しくは制限することがあります。

(1) 使用者が「君津市民文化ホールの設置及び管理に関する条例」又はこの条例に基づく規則に違反したとき。
(2) 公益財団法人君津市文化振興財団が定める条件に違反したとき。
(3) 使用者が虚偽の申請その他不正な手段により使用の許可を受けたことが明らかとなったとき。
(4) 暴力団の利益になるとき。
(5) その他、文化ホールの管理上支障がある認めるとき。

使用権譲渡の禁止

使用許可を受けた後、文化ホールの施設等を使用する権利を他人に譲渡し、又は転貸する事はできません。

4.事前打合せ (大ホール・中ホール利用の場合)

大ホールと中ホールについては、催し物の内容に関わらず使用日の1ヶ月前頃に プログラムの原案、進行表等をご持参の上、舞台装置、照明、音響、時間進行その他について当ホールの係員と打合せをしていただきます。
打合せを行わなかった場合、利用日当日のご要望や仕様についてお応えできないことがあります。 尚、プログラムやチケット等の製作、配布を打合せ前に行う必要がある場合は、お電話で結構ですから係員に時間進行の予定だけはお知らせ下さい。

打合せの日時については事前に係員がお電話にてご連絡いたしますので、その際に調整して下さい。

5.関係官庁への届出

施設の使用に関わる官公署等への届け出は、必要に応じて使用者の方が責任を持って必ず行って下さい。

公演で火気の使用等 消防法及び消防条例で禁止されている行為を行う場合

君津市消防本部予防課
〒299-1152 君津市久保3-1-25
TEL.0439-53-1906

混雑が予想され、警備が必要な場合

君津警察署
〒299-1152 君津市久保4-1-1
TEL.0439-54-0110

著作権に関すること

JASRAC 東京イベント・コンサート支部
〒105-0004 東京都港区新橋1-1-1 日比谷ビルディング5F
TEL.03-5157-1162
FAX.03-3503-5552

6.注意事項等

よくある質問のページもあわせてご覧下さい。

ホール利用前の準備

必ず利用責任者を決め、ホールと連絡を取れるようにして下さい。

大道具の搬入、搬出、入場者の整理、避難誘導、受付(もぎり)、案内、ホール内放送、楽屋管理、 駐車場管理等必要な人員は利用者側で手配し、配置計画書を事前に提出して下さい。なお、整理不十分で起こった事故については利用者側に責任を負っていただきます。

接待用の茶葉、事務用品、看板、舞台装飾品等は利用者側でご用意下さい。急須、茶碗、電気ポットは給湯室にあるものをご利用いただけます。

広告について

ポスター、チラシ、チケット等には必ず主催者名および主催者の連絡先を明記して下さい。君津市民文化ホールを主催者および連絡先として記載することはおやめ下さい。新聞、雑誌、テレビ、ラジオ、インターネット等で宣伝する場合も同様にお願いします。

入場券の販売委託・チラシ等の設置について

君津市民文化ホールで催される事業の入場券の販売をお受けしますので、詳しくは係員にお尋ね下さい。
ポスター、チラシ等はホール事務室までご持参いただければ館内に設置・掲示いたします。

ごみの処理について

舞台、催物の使用に伴うごみは主催者が持ち帰って処理して下さい。ただし、業者に処理を委託することも出来ますので、 その場合は事前に担当者と打合せをして下さい。(料金は主催者負担) なお、可燃物、不燃物は分別して下さい。