新着情報

ホーム > 新着情報 > 「松本ピアノコンサート 歌の調べに乗せて~シューベルトと日本の叙情歌の世界~」発売中

「松本ピアノコンサート 歌の調べに乗せて~シューベルトと日本の叙情歌の世界~」発売中

■公演日:2022年2月20日(日)
■時間:13:00開場 13:30開演
■会場:大ホール
■料金:全席自由
・前売券1,000円
・当日券1,200円
※未就学児の入場はご遠慮下さい。

 

【プレイガイド】
君津市民文化ホール TEL.0439-55-3300

【演奏予定曲】

第一ステージ シューベルト歌曲
1. Im Frühling 春に
2. Frühlingsglaube 春の想い
3. Der Wanderer さすらい人
4. Der Wanderen an den Mond さすらい人が月に寄せて
5. Lachen und Weinen 笑いと涙
6. Die Forelle ます
7. An Silvia シルヴィアに
8. Seligkeit 至福
9. Im Abentrot 夕映えの中で
10. An die Musik 音楽に寄せて

第二ステージ 日本の歌
1. 鐘が鳴ります 山田耕筰
2. かやの木山の 山田耕筰
3. 中国地方の子守歌 山田耕筰
4. 甲斐の峡 平井康三郎
5. 平城山 平井康三郎
6. 九十九里浜 平井康三郎
7. 荒城の月 滝廉太郎
8. 椰子の実 大中寅二

 

小野忠雄(Bariton)
武蔵野音楽大学声楽科卒業。同大専攻科修了。声楽を川村英司氏に師事、声楽と指揮をフェルディナント・F.グロスマン教授(ウィーン国立アカデミー)より厚い薫陶を受け、ジェラルド・ムーア、エリック・ヴェルバ各氏からも教えを受ける。
在学中よりプロ合唱団等において活動後、教職に就く。都立、千葉県立高校で教鞭をとりながら、ドイツ・リート、オラトリオを中心とするコンサートに出演。「白鳥の歌」「冬の旅」等のリサイタル。バッハ《マタイ受難曲》や教会カンタータ、ヘンデル《メサイア》、ハイドン《天地創造》、モーツァルト《レクイエム》《戴冠ミサ》、ベートーヴェン《ハ長調ミサ》、メンデルスゾーン《パウロ》、ブラームス《ドイツ・レクイエム》、フォーレ《レクイエム》、ヴェルディ《レクイエム》等数多くの宗教曲やベートーヴェン《第九》のソリストとして活躍。千葉県立高等学校長を最後に公職を退き、音楽活動に専念。
千葉県立館山総合高校・南房総市立富浦小学校校歌を作曲(共作)。
清見台混声合唱団指揮者。きみさらず女声合唱団指揮者。南総の第九合唱指揮者。

小野楊子(Piano)
武蔵野音楽大学ピアノ科卒業。千葉県立高校に勤務の傍ら館山市において”青少年に良い音楽を”をテーマに20年にわたり「音楽の輪」コンサートを主催。
南総文化ホール「第九」の合唱指導、伴奏ピアニスト。
千葉県立君津高校を最後に公職を退き現在は後進の指導にあたる。
千葉県立館山総合高校・南房総市立富浦小学校校歌を作曲(共作)。