公演情報

ホーム > 公演情報 > ロジェ・ワーグナー合唱団 クリスマス&ゴスペル コンサート

【公演・チケットに関するご注意】
・車椅子席をご利用の方は事前にお問合せ下さい。
・特に記載のある場合を除き、未就学児の入場はご遠慮下さい。
・お客様のご都合によるチケットの払い戻しや交換はいたしません。


注目公演コンサート

ロジェ・ワーグナー合唱団 クリスマス&ゴスペル コンサート

公演日
2022年12月4日(日)
時間
開場13:00/開演14:00
会場
大ホール
料金
全席指定5,000円
備考
◆好評発売中◆
※車椅子をご希望の方は君津市民文化ホールまでご連絡下さい。

【プレイガイド】
◆君津市民文化ホール TEL.0439-55-3300

◆コンドー楽器木更津本店 0438-23-5511
ローソンチケット (Lコード:31860)

 

”珠玉のゴスペル&クリスマスソングス”

アメリカが世界に誇る「ロジェ・ワーグナー合唱団」。
懐かしのフォスター・メロディ、心に響くゴスペル…。
世界を癒やし続ける、奇跡のコーラス!

1945年に合唱指揮者ロジェ・ワーグナーが、ロサンゼルス市が主催する青年合唱団の音楽監督に就任。
翌年、ワーグナー自らの名を冠した「ロジェ・ワーグナー合唱団」が結成された。
発足以来、現在までに80枚以上のアルバムを発表。また世界各地で演奏活動を行ない、1953年にはイギリス女王エリザベス2世の戴冠式においてバックコーラスを勤めた。
1974年にはアメリカ国務省の文化使節としてソビエト連邦(当時)への演奏旅行を行った。
また、後に全米を代表するポピュラー歌手となるサリー・テリー(Salli Terri)は、ロジェ・ワーグナーによってその才能を見出され、設立当初から同合唱団の演奏活動に深く関わってきた。
1958年アカデミー賞オペラ・合唱部門を受賞。日本にも1963年9月以来、十数回にわたって来日し、公演を行なっている。
1992年、ロジェ・ワーグナーが死去して以降は、娘のジニーヌ・ワーグナー(Jeannine Wagner)が指揮者を務めている。

【予定曲目】
なつかしきケンタッキーの我が家
金髪のジェニー
きよしこの夜
赤鼻のトナカイ
峠の我が家
草競馬
オー・ハッピー・デイ
エリザベス女王戴冠式1953の歌唱曲 ほか