公演情報

ホーム > 公演情報 > 映画 > 映画「ホワイト・クロウ 伝説のダンサー」上映会(字幕スーパー版)

【公演・チケットに関するご注意】
・車椅子席をご利用の方は事前にお問合せ下さい。
・特に記載のある場合を除き、未就学児の入場はご遠慮下さい。
・お客様のご都合によるチケットの払い戻しや交換はいたしません。


映画

映画「ホワイト・クロウ 伝説のダンサー」上映会(字幕スーパー版)

公演日
2019年11月28日(木)
時間
5回上映(各回入替制/127分)
※開場は上映開始の20分前
※全て字幕スーパー版での上映です
 ・1回目9:00~
 ・2回目11:45~
 ・3回目14:30~
 ・4回目17:10~
 ・5回目19:45~
会場
大ホール
料金
全自由席
一般1,200円
60歳以上1,000円
高校生以下900円
※未就学児の入場はご遠慮下さい。
備考
※当日券のみ。前売券の販売はありません。

伝説のバレエダンサー、“ルドルフ・ヌレエフ”の情熱と勇気の物語。
ある日突然、絶体絶命の状況下で迫られた究極の選択―― 23歳の青年の決断が、20世紀のバレエ史を変えた!

東西冷戦たけなわの1961年6月。ルドルフ・ヌレエフはキーロフ・バレエ(現マリインスキーバレエ)の一員として、パリ公演のために生まれて初めて祖国ソ連を出た。傲慢・我儘・反逆児と評される一方で、踊りへの情熱は誰よりも強いルドルフは、異国で得られるものすべてを吸収しようとするが、その行動はKGBの職員に監視され、政府の圧力は強まるばかりだった。
次の公演地へ向かおうとするルドルフは、突然帰国を命じられる。それは、収容所に連行され、踊りを続けることすらままならない未来を暗示していた。団員たちが旅立ち、KGBと共に空港に残されたルドルフが、不安と恐怖に襲われる中くだした決断とは一。

キャスト:オレグ・イヴェンコ
セルゲイ・ポルーニン
アデル・エグザルホプロス
チュルパン・ハマートヴァ
レイフ・ファインズ

監督:レイフ・ファインズ

[公式HP]http://white-crow.jp/